クレジットカードには様々なサービスや機能が備わっているものが多くありますが、その中の一つにキャッシング機能というものがあります。つまるところクレジットカードを利用してお金を借りる事が出来る機能で、急に現金が必要になった時に利用する事が出来ます。このキャッシング機能は使い方を間違えると余計な出費をすることになったりクレジット機能を使えなくなるなどのトラブルに見舞われるので使い方には十分に注意する必要があります。

 

クレジットカードのキャッシング機能はいざという時便利ではありますが、決してメリットばかりというわけでもありません。特に気をつけておきたいのが金利の高さで、クレジットカードのキャッシング機能はキャッシュカードなどと比べても金利が比較的高めに設定されている事が多く、返済期間が伸びてしまうと結構な出費になってしまいます。さらにキャッシングを利用するとクレジットの利用枠が少なくなるので、キャッシングを利用するとその分クレジットを利用しにくくなります。そもそもキャッシング自体利用しないという方は初めからキャッシング機能を削ってもらう事が出来る企業もあるのでそういったサービスを行なっているかどうかを確認してみると良いかも知れません。

 

 

>>>クレジットカードのおすすめ情報はこちら