入って安心!海外旅行保険

 

 

海外旅行に出かけるときに、短期間だから何も起こらないだろうとか、自分だけは大丈夫だから海外旅行用の保険なんていらないと考えて海外旅行保険に加入しない方もいらっしゃるかもしれません。でも、保険はそういう万が一のときのためにこそあるのですから、入っておいた方が安心して旅行を楽しめるでしょう。また、クレジットカードに自動付帯の保険もありますし、それで十分と思われるかもしれませんが、海外での事故や疾病の治療費は莫大な金額にのぼることもありますので自動付帯の金額では少々心許無いのです。そこで別途、保険の加入を検討されることをお勧めします。海外旅行でのトラブルのどこに重点を置くかによってその個々人にとって最適な保険は違ってきますし、移動手段の遅延や荷物の破損・紛失、現地での疾病・事故、最悪の場合は死亡時の遺族補償まで色々な事が考慮の対象となるでしょう。例えば荷物の紛失等の物的損害はカード付帯の保険で賄えると考えるなら、疾病・事故の治療費、遺族補償といった家族のための保障を厚くすると良いでしょう。できれば旅行に出かける前に熟慮して加入する方が良いでしょうが、もし忘れていた場合でも出発前ならば空港のカウンターでも加入は可能です。万が一のときの安心のために、思いっきり旅行を楽しむためにも保険加入を検討みてはいかがでしょう。

 

 

 

 

 

>>>クレジットカードのおすすめ情報はこちら

入って安心!海外旅行保険記事一覧

日本においては、たいていの人が医療保険に加入しているものです。しかし、医療保険というのは、日本国内で過ごしている間に起きた病気・事故などについてカバーしてくれるだけだということに、注意しなければなりません。つまり、海外旅行などに出かける場合は、通常の医療保険に加入していても、保障を受けることができないのです。海外旅行のための保険に加入する必要があります。海外旅行保険は、一般の保険とは内容が異なって...

キャッシュレスメディカルサービスとは、海外旅行保険に付随する特約で、保険金支払いの対象になる病気やけがなどで治療を受けた際に、治療費の支払いを代行してくれるというサービスです。諸外国の病院では、手持ちの現金やクレジットカードの残高がなく、治療費がない場合に治療を受ける事が出来ないケースがよくあります。そのような諸外国の状況から、このサービスはできました。このサービスの提携病院では、保険会社との契約...

海外旅行では旅の疲れから病気になることもあり、また現地で流行している感染症にも注意する必要があります。また、国外では交通や道路環境の違いもあり、事故に巻き込まれるケースや治安が悪化している地域では事件に巻き込まれるケースもあります。そうした国外の情報を知ることができるのが外務省がホームページで掲載している渡航に関する安全情報です。現地の事件の発生状況や紛争・テロなどの地域の危険情報も知ることができ...

近年では海外旅行として、多くの方達が日本を出発して様々な国への旅行が人気が高く、以前よりも格安航空券やプランなども増えた事で、海外旅行へも行きやすくなりました。海外旅行で知らない土地や文化の違う国へ行く場合は、海外旅行保険への加入が安心して旅行ができおすすめです。海外旅行での事故発生率が、30人に1人と言われていますが、現地では文化や環境や暮らしなども日本とは異なり、言葉はもちろん治安なども安全な...

日本では公的な医療保険制度が整備されているおかげで、病気や怪我をして病院へ通った場合にはその医療費の負担を国から受けることができます。国民健康保険の加入者であれば医療費の3割を負担すればよく、残りの7割は国が負担をしてくれることになっています。この制度があるおかげで、私たちは体調に異常を感じたときに医療費のことをあまり気にせずに病院へ通うことができるのです。しかし、海外では事情が異なってきます。一...

海外旅行に行く時には節約できるものは出来る限り安くしたいと思います。海外旅行保険も複雑多様化してきて以前よりも加入条件に関してチョイスのプランが広がってきているのは間違いありません。外旅行保険の引受制限として、わざわざ紛争のあるエリアなどに旅行には行かないでしょうが、危険、トラブルのあるエリアでは海外旅行の引受に制限がありますので外務省のホームページを確認しましょう。渡航先で事故の起こる可能性の高...

海外旅行に関する保険は旅行先や保険のタームなどによって保険料が変わるのですが、海外旅行保険の申請をする際に保険タームを記載する必要があります。しかし海外と日本では時差がありますし、加入条件や補償について普通の保険と異なるので注意が必要です。そう考えると保険期間のタームを日本時間で申請するのか、現地の時間で申請するのか迷ってしまいます。自動車保険や火災保険など、一般的な損害保険はとりわけ指定しなけれ...

スポーツ時の怪我などによる保険での保証は、保険会社に加入しているとプランやコースなどの支払い額の保証は異なりますが、全額負担や通院費や入院費用などで治療費として支払いが可能です。人気のスノーボードでの怪我や事故によるアクシデントが近年では多いですが、登山などを含めて保険に加入していると、治療費や入入院費などを抑えることができます。海外旅行などでバンジージャンプなどを行いたい場合には、旅行会社が保険...

海外旅行は旅行の日程で自宅に帰る日を起点に22週以上となる方は参加できない条件になっているのが通常です。もし、それ以下の場合は参加も可能となる訳ですが、万一のためにかけておく保険は限定されたものとなります。妊娠それ自体は病気でもないのですが、流産や早産などの母体の健康リスクから保険会社は妊婦の方の保障の引き受けを断ったり、また加入条件が付くことになります。つまり、妊娠中に保険に加入したのであれば、...