個人年金保険料控除を受けるための条件

 

 

個人年金保険料控除は、1年間に支払った個人年金保険料の一部を、控除額として所得税から差し引くことが出来る制度です。
これによって、所得税と住民税を毎年軽減することが出来ます。収入が多いほど、軽減額の合計も多くなり、効果が高くなっています。
大変お得な制度ですが、控除を受けるためには、満たすべき要件が4点あります。
個人年金保険料控除は、個人年金保険が老後の生活を守るための保険であるということから、税金を軽減する仕組みなので、単なる節税や預金代わりでないかをチェックするための項目です。
1.年金の受取人は、保険料の払い込みをする人か、その配偶者であること。
2.年金の受取人が、被保険者であること。
3.保険料の払い込み期間が、10年以上であること。
4.確定年金・有期年金の場合、年金支払い開始日の被保険者の年齢が60歳以上で、年金支払い期間が10年以上であること。

 

要件を満たした場合には、次のような手続きで控除を受けます。
◎会社員の場合
  保険会社から送付される「生命保険料控除証明書」を「給与所得者の保険料控除等申告書」に添付し、会社に提出します。
  これによって、年末調整で控除を受けることが出来ます。
◎自営業者の場合
  翌年、確定申告をして控除を受けます。

 

 

 

 

 

>>>クレジットカードのおすすめ情報はこちら

 

個人年金保険料控除を受けるための条件関連ページ

給付期間は公的年金次第?
情報業界のガリバー、リクルートが金融市場に参入してきました。クレジットカードのリクルートカードの実力は?
夫婦で給付期間は変える?
情報業界のガリバー、リクルートが金融市場に参入してきました。クレジットカードのリクルートカードの実力は?
給付開始年齢を考える
情報業界のガリバー、リクルートが金融市場に参入してきました。クレジットカードのリクルートカードの実力は?
変額年金と定額年金の違い
情報業界のガリバー、リクルートが金融市場に参入してきました。クレジットカードのリクルートカードの実力は?
個人年金保険と税金の関係
情報業界のガリバー、リクルートが金融市場に参入してきました。クレジットカードのリクルートカードの実力は?
贈与税と所得税の税率の違い
情報業界のガリバー、リクルートが金融市場に参入してきました。クレジットカードのリクルートカードの実力は?
契約者と受取人の違いと税金
情報業界のガリバー、リクルートが金融市場に参入してきました。クレジットカードのリクルートカードの実力は?
保険料控除について
情報業界のガリバー、リクルートが金融市場に参入してきました。クレジットカードのリクルートカードの実力は?